こんな症状で悩んでいませんか?
頸椎の歪みがひきおこす諸症状
頸椎1〜3番 「記憶力減退、眼疾患、不整脈、うつ病、不眠症頭痛、耳鳴り、難聴、肩こり、脳充血、脳貧血、鼻病、扁桃腺炎、顔面神経痛、ムチウチ症、めまい、寝違い、慢性疲労」
頸椎4〜6番 「シャックリ、甲状腺疾患、耳痛、声がれ、息切れ、上肢の疾患、気管支炎」
頸椎7〜胸椎1番 「動脈硬化、高血圧、耳疾患、上肢の疾患」

胸椎の歪みがひきおこす諸症状
胸椎1〜4番 「心臓病、ぜんそく、アレルギー」
胸椎5〜8番 「胃疾患、肝臓病、肋間神経痛、肥満、十二指腸潰瘍、胆石症、自律神経失調症、低血圧、抵抗力の低下、消化不良、ヒステリー」
胸椎8番〜12番 「腰痛、腎臓病、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、糖尿病、痛風、肥満、肝臓病、更年期障害、老化防止、じんましん、排尿困難、リウマチ」

腰椎、骨盤の歪みがひきおこす諸症状
腰椎1番〜4番 「前立腺肥大、子宮内膜炎、生理痛、便秘、下痢、痛風、胃疾患、肝臓病、老化防止」
腰椎5番〜仙椎2番 「坐骨神経痛、痔、下痢、尿失禁、膀胱炎、うつ病、腰痛、膝痛、便秘」
仙椎1〜5番 「頭痛、膀胱炎、月経過多症、寝小便、冷え性、痔、不妊症」

背骨の歪みと身体

背骨(脊椎)は 7の頸椎、12の胸椎、5の腰椎、5の仙椎などからなっています。
この椎骨には、それぞれ脳から連なる脊椎神経がかよって、さらに各椎骨と椎骨の間の椎間孔から脊椎神経や自律神経系が出て体の各部、各臓器に分布しています。


悪い姿勢が習慣になったり、片寄った仕事、スポーツ等で脊椎に無理を加えると、この椎間神経は圧迫されます。
例えば脊椎の歪み、ズレ、転移、変位により神経圧迫が起き痛み、血行障害、手脚のシビレ、内臓諸器官機能の低下を引き起こし、悪い影響を及ぼします。




ホームご案内施術内容太極拳整体師養成リンクお問い合わせ姿勢教室適応症状・背骨の歪み健康体操健康チェック知恵袋食養生主な検査の正常値メディア掲載太極拳動画練功十八法動画生徒さんの声プライバシーポリシー


ふない整体院
〒622-0011 京都府南丹市園部町上木崎町大将軍14-11 TEL.0771-63-0781

当院には南丹市はもちろん、亀岡市、京丹波町、福知山市、綾部市、篠山市などからも来院いただいています。

© 2010 ふない整体院 All Rights Reserved.