くびれを作る!
くびれのカギを握るのはお腹まわりを包む「腹横筋」
美しいプロポーションの決め手は「くびれたウエスト」。痩せている人はみんなウエストがくびれているという印象がありますが、実は痩せているのにずん胴な人や、太めの体型でもくびれたウエストの人だっています。
くびれを作るための一番のポイントは「腹圧」と「腹横筋」です。
「腹圧」とは体の中にある力のことです。人間のお腹には腹膜という袋があり、その中に血管・内臓・神経などが入っています。その袋を「腹圧」で膨らませることで中にある器官を正しい位置に保ち、正常な働きを維持する仕組みになっています。
そしてこの「腹圧」の力をサポートするのが、お腹の一番奥にある「腹横筋」。内臓の周囲を囲む腹横筋は、呼吸をする時に腹壁を内側に押し込んでお腹を引き締めるコルセットのような役割を果たします。
腹横筋を鍛えると腹圧が上がり体内の器官が正しい位置に整えられ、上半身の重い内蔵や脂肪が腰や背中にかかる負担が軽くなります。すると余分な脂肪が落ち、腰痛、便秘の解消にもつながります。
つまりこの腹横筋をきたえて腹圧を上げるだけで、くびれたウエストが手に入るというわけです。






ホームご案内施術内容太極拳整体師養成リンクお問い合わせ姿勢教室適応症状・背骨の歪み健康体操健康チェック知恵袋食養生主な検査の正常値メディア掲載太極拳動画練功十八法動画生徒さんの声プライバシーポリシー


ふない整体院
〒622-0011 京都府南丹市園部町上木崎町大将軍14-11 TEL.0771-63-0781

当院には南丹市はもちろん、亀岡市、京丹波町、福知山市、綾部市、篠山市などからも来院いただいています。

© 2010 ふない整体院 All Rights Reserved.